テクニカルから離れて基本的なこと

| トラックバック(0)

今日はテクニカルから離れて基本的なことを・・。

FXでも株でも商品先物でもトレードで全勝はありえませんよね。
どんなに上手にトレードしていたとしても100%勝てるということは絶対にありません。

皆誰しもが負けています。
しかも負けがあるからこそ勝ちがあるのです。
誰かが負けているからこそFXでは勝ちが生まれているのです。

その負けがいつかは自分に襲い掛かるということもあるのは当然のことでしょう。
100%勝ち続けることができている人がいるとしたら、世界中のお金を一手にしていることでしょう。

絶対勝てると信じて盲目にトレードを重ねていくのは危険な行為となります。
絶対負けることはありますのでどんなに勝ちが続いていたとしても
損切り注文は必ずしておく必要があります。

100%に近い勝率まで持っていくことはやり方によっては可能だと思いますので、
勝率をあげるために日々勉強をしていくということは非常に大切です。
60%以上の勝率でもFXの世界では十分財産をプラスに持っていける勝率となります。

そのためにテクニカル分析を勉強したり、ファンダメンタルズを勉強したり、
経済学を勉強したりと、人それぞれ何かしら得意な分野を見つけること、
特にそのときの為替の動きに影響を与えるもの旬の材料を勉強することも必要ではないかと思います。ファンダメンタルズといえばIGマーケッツ証券の今日のファンダメンタルズは、なかなか面白いですよ。

テクニカル分析ばかりを勉強すると偏りがちになる最近の傾向を感じで、
ふと、そんなことを思ったまでですが。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.art-pgn.info/mt/mt-tb.cgi/5

このブログ記事について

このページは、art-pgnが2012年10月23日 17:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ボリンジャーバンドの活用例」です。

次のブログ記事は「トレンドを掴む平均足」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3