スイングトレードの極意

| トラックバック(0)

スイングトレードとは、
大きな流れに乗って取引を繰り返すことです。

一度ポジショニングをしたら、
都度都度市場を見ることはせずに
放置しておくくらいの余裕をもって
取引をするやり方がスイングトレードです。

短くても1週間以上の期間は放置して
トレードをするスタイルがスイングトレードとなります。

このスイ
ングトレードの利点は、
毎回ポジショニングをする必要がありませんので、
パソコンの前に張り付いているという必要がなくなることです。

精神的にも安心して取引ができますので
勝率が非常に高くなります。

逆にスイングトレードで勝率が低いという人は
スイングトレードには向いていませんので
別の取引方法を探すか
FXでの取引自体を
止めておいたほうが良いでしょう。

スイングトレードの極意としては、
ポジションを持った時点で、
そのポジションを持ったことを忘れるく
らいの
心意気で取引に挑むことが大事になります。

スイングトレードは利益は大きいですが、
取引回数が少ないので堅実に取引をしたい人向けですね。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.art-pgn.info/mt/mt-tb.cgi/9

このブログ記事について

このページは、art-pgnが2013年7月29日 14:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「テクニカル分析の重要性」です。

次のブログ記事は「他国の経済状況」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.3